仕上場リニューアル計画

最終工程の仕上場では日々、金具付け、検品、梱包を行います。元々は加工場の後方で金具付けをしていましたが、物量が増えてきたのと、元々環境が良くなかったので、増設したのが今の仕上げ場。すでに10年以上経ち手狭になりました。そこで様々な問題を解消すべく、暖房設備、壁面塗装、作業台、収納棚をリニューアルし、より良い環境と作業性、品質の向上を目指します。まずは9月のADWを目標に!!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です